ほとんどの女子が「黒い乳首」を諦めている?!

近年デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームなどが各種、通販で売られるようになりました。
また、バラエティ番組で乳首の黒ずみに関して言及され出したりもしています。

そんな昨今、乳首の色が気になり始めた人も少なからずいるのではないでしょうか
さて、生まれつき黒い人や産後黒くなった人もピンクの乳首にすることは可能なのでしょうか?
私の体験談と経験値も含め詳しく解説します

akane-kurochikubi_001.jpg

chat-bubble-icon.png黒ずみすぎて、もう遅い?!いいえ大丈夫!

日本人を始めとする黄色人種の乳首の色は、茶色なのが当たり前です。
ピンクの乳首を持っているのは白色人種で、反対に黒色人種は真っ黒な乳首になります。

akane-kurochikubi_002.jpg

温泉や銭湯などで周りの人を見てみると、ほとんどが茶色の乳首ではないですか?
これはメラニン色素を生成しやすい人か、しにくい人かによって乳首の色が左右されているのです。

kurozumi-btop_n002-600x370.png

しかし、男性からからすると圧倒的に人気なのはピンクの乳首だと言われています。
乳首をピンク色にしたい、色を薄くしたいと考える女性が多いのは、その影響もあるのでしょうか。

生まれつき色が濃いのなら改善は無理では?
と考えている人や、加齢のせいだから仕方ないのでは?
と思う人は待ってください!

顔などにできたシミを改善することができるのと同様に、お手入れを続ければピンク色にすることは可能です。
通販でクリームなどが販売されているだけでなく、最近では皮膚科などのクリニックでも乳首の美白に取り組んでいるところもあります。

20170630_2138942.jpg

医師が美白が可能だと言うのですから、真実味がありますよね?
クリニックではシミ治療と同じ方法を取っていることがほとんどです。
安全性を重視する人は、一度医師に相談してみてはいかがでしょうか。

chat-bubble-icon.png「黒ずみの主な原因は2つ」ってしってた?

iconzs_01.gif乳首が黒ずむ主な原因の一つは、前述したメラニン色素です。
これは女性ホルモンの影響を大きく受けるため、成長するに従って色素が沈着しやすくなります。

思春期には最もメラニン色素が生成されますが、加齢と共にホルモンが減少していくので、おばあちゃんになったら乳首の色は薄くなっていくのが普通です。

akane-kurochikubi_005.jpg

また、よく聞く「妊娠中は乳首が黒くなる」という現象は、女性ホルモンの影響によるものだったのですね。
さらに、出産後も授乳することで摩擦が原因で黒ずむ可能性があります。

akane-kurochikubi_006.png

iconzs_02.gifそれから、もう一つの主な原因は紫外線です。
乳首を外に出しているわけじゃないのになぜ?と思うかもしれませんが、
「日焼けは目から」という話をご存知ありませんか?

目が大量の紫外線を察知すると、脳みそが肌を守るためにメラニン色素を多く生成してしまうのです。
ですから、日差しの強い季節は紫外線カット機能の高いサングラスやメガネ、コンタクトをすることをおすすめします。

なお、サングラスのレンズは色が濃いと瞳孔が開いて余計に紫外線を多く取り込んでしまうという話ですから、他人から見ても目元が見える程度の色のレンズを選ぶといいでしょう。

akane-kurochikubi_007.jpg

chat-bubble-icon.pngデリケートな部分へ使用するので成分が心配・・

黒ずみを解消する塗り薬の代表的な成分は、ハイドロキノンとトレチノインです。
ビタミンA誘導体であるトレチノインで強引にターンオーバーを促し、シミの漂白剤と言われるハイドロキノンの美白効果をさらに高めるとされています。

ビタミンA誘導体はアレルギーの心配がない成分ですが、ハイドロキノンと同様に刺激が強いためドクターに相談して使うといいかもしれません。
肌の弱い人はハイドロキノンの濃度が低い市販クリームから試してみるのもいいのではないでしょうか。

それでも刺激になる成分は避けたい!と考える人は、ビタミンC誘導体が配合されているクリーム等がいいでしょう。
ビタミンC誘導体は生成されてしまったメラニン色素を無色に還元できる作用を持っています。

20170630_2138940-768x266.jpg

ビタミンC誘導体は水溶性が用いられることがほとんどですが、クリームにする場合は油溶性が配合されます。
最近では生ビタミンCや水溶性かつ油溶性のビタミンC誘導体など、浸透性に優れ肌への刺激も少ない成分が開発されていますので、これらの成分が配合された製品を選ぶのもおすすめです。

また、有効成分以外に含まれている成分もチェックして、刺激になるようなものが入っていない製品を選びたいですね。

ibiza_a010.jpg

chat-bubble-icon.png出産後からの乳首の黒ずみは改善しないの?

女性は妊娠すると大量の女性ホルモンが分泌されるため、乳首が黒くなるのが普通です。
そして、ホルモンのせいだけでなく、授乳の強い刺激から乳首を守るためにメラニン色素を増やすという体の防御反応でもあるとされています。

ですから、出産が済めば女性ホルモンの分泌も減っていき、半年後くらいには黒ずみが落ち着いて元の色に戻るのが一般的です。とは言っても産後は授乳や下着による摩擦によってターンオーバーが乱れて、戻らない人も少なからずいるようです。

akane-kurochikubi_008.jpg

しかし、この場合も外用薬や外用クリームなどで改善することができます。
前述した成分が配合された製品を継続して使ってみましょう。
ただ授乳中は赤ちゃんの口に入ってしまうので、卒乳後に使用してくださいね。

それまでは、ターンオーバーを促すように活性酸素の発生を抑える生活を心がけましょう。
できるだけストレスが溜まらないようにして、規則正しい食事と睡眠に気をつけます。

akane-kurochikubi_009.jpg

食事はジャンクフード類に多い食品添加物を避けて、ベータカロチンやリコピンの多い食品を増やすと良いです。
子育てで忙しいでしょうが、こうした生活は自分の乳首や肌に良い影響を与えるだけでなく、良い母乳にもなります!

ほとんどの女子が「黒い乳首」を諦めている?!まとめ

日本人は乳首が少々黒くても当たり前でしょ、と思っている人は少なくありません。
その訳は黄色人種のメラニン色素の作りやすさにありました。

akane-kurochikubi_011.pngそのため何もしていないという人は多いかもしれませんが、理想のピンク色の乳首を手に入れることは不可能ではないことはお分かりいただけましたか?

arrow071_01.pngより高い効果を得たいという人はクリニックへ相談に行くといいかもしれませんが、場所が場所だけに恥ずかしさが拭えないという場合は、通販でクリームなどを購入するといいでしょう。


大抵の通販では商品の内容が分からないように届けてくれますので、家族にばれる心配はありません。


それから、デリケートな乳首に使える商品ですから、もちろん顔にも使用できるでしょう。
顔や体に浮き出たシミが気になっている人にとっては、一石二鳥の商品となり得ます。

L1-sk05-1.pngなお、ターンオーバーのスピードは年齢によって遅くなっていきますので、製品の効果が現れるのは人によって千差万別です。
ターンオーバーの周期の目安としては

icon_01.gif20代で28日
icon_02.gif30代で40日
icon_03.gif40代で55日
icon_04.gif50代で75日
となっています。

効果が見えないと諦めたくなるかもしれませんが、がんばって継続してみてくださいね。



starきらきらありそうでなかった、黒ずみケアクリームが『ホワイトラグジュアリープレミアム』と言えるかもしれません。

 私も使用してみてわかったこと。満足率94.8%が効果の証なのでしょうか。 

 刺激を与える成分は不使用!敏感肌もOK!
 だから、乳首やデリケートゾーンのケアにも!
 厳選の美容成分7種類を配合!!

星ハート乳首をピンクに♪『ホワイトラグジュアリープレミアム』
1番お得に購入できる公式サイトはこちら  down
妊娠訴求


旗下向きデリケートゾーンのケアならこちらがおススメです!!

苺ハーバルラビットゲルクリーム公式サイトはこちら↓

緑




関連記事>


「バストトップの黒ずみケア」のカテゴリー一覧


sound-icon「ホワイトラグジュアリープレミアム」でワキの黒ずみ改善!?
white-luxury_premium001
デリケートゾーンの黒ずみ対策として人気になっている
「ホワイトラグジュアリープレミアム」は、
なんとワキにも使用することができるのです。
arrow071_01続きはこちら


asterisk-orange-icon「バストトップの黒ずみ解消」使ってみた!徹底レビューはこちら

actions-go-next-icon★バストトップ黒ずみケアならこれ!「ホワイトラグジュアリープレミアム」
white-luxury_a005


「ホワイトラグジュアリー」で乳首の黒ずみ解消したのか?

乳首の黒ずみケアとして大人気の美白クリーム『ホワイトラグジュアリープレミアム』ですが、どうしてこれほど評価が高いのでしょうか?それは驚異的な浸透力に秘密があるからです。私も使っているので興味津々、徹底的に調べてみましたきゃvネコびっくり

今回は黒ずみケアの大人気商品の秘密から黒ずみの原因まで徹底的に解説します。右斜め下星続きはこちら

ピンク乳首に最短でなるにはレーザーが効果的!?

私自身そうなのですが、なかなか自分で治すのは難しい物です。

そこで今回は、黒ずみに有効なレーザー治療について色々調べてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

右斜め下星続きはこちら

乳首に黒いブツブツ発見!?これ何?早く治したい!

女性にとって、ワキやデリケートゾーンのトラブルは気になっても、誰かに気軽に相談できないことが多いのではないでしょうか。

この記事では、乳首とその周りの黒ずみで悩んでいる方に役立つ、原因や対策を紹介しています。

右斜め下星続きはこちら



「バストトップの黒ずみ」ナゼできる?原因と対策

バストトップは元々他の部分に比べて色が濃いですよね?例外なく、私もそうです。

だけど、これって改善出来るものなんでしょうか?もし出来るとしたらその方法を試してみたいstarエクステンション

そう思ったのでちょっと色々調べてみました。右斜め下星続きはこちら



「バストトップの黒ずみ」どうケアする?

今は主婦になって外出も少なめですが、3祝歳になった今でも、

バストトップをはじめとする全身の黒ずみと、ワキガには悩まされています。

同じ悩みをお持ちの方は、ぜひ一緒に悩みを解決していきましょうるんるん

右斜め下星続きはこちら



「バストトップの黒ずみケア」ランキング

white-luxury_a004

特に口コミなどで評判の高い3つの商品を実際に使用して徹底検証しました。

それぞれに特徴があります。さてあなたはどのケア商品がお気に入り?

右斜め下星続きはこちら




黒ずみにお悩みですか?

わき、デリケートゾーン、バストトップ。

どれも人には相談しにくい黒ずみの悩み。

夏前に解決しましょうよ♪kyu


あなたはどんな黒ずみの悩みですか?黒ずみの悩み解消!記事一覧はこちら










この記事へのコメント

☆彡私が2年半以上もクリアネオを愛用しているワケとは?

~主婦あかねの《クリアネオ31か月使用》体験記~

icon2_sad_s.png当時はワキガ強の私は随分悩み、ニオイ消臭のあらゆる手段を実践しながら市販のクリーム、ジェル、スプレーなども片っ端から試していたんです。
しかし、どれも効果がないばかりか「嫌な臭いの呼び起こし」が生じ、塗布する以前より臭いは酷くなる一方。。 そんな経験ありませんか?

同じ悩みを持つあなたなら、私のレビューを是非読んでみてください

akancleaneo_rev1811.jpg