ワキガでごめんなさいネ。。

ワキガ警報発令中! ワキガ注意報にも警戒ください! ワキ汗、滝のごとく。。。 あなたもでしょう? あかねのワキガブログ読んでね。 わたしワキガですもの。 ワキガでごめんなさいネ。。。。
waki_a05.png
ワキ臭強度の悩みをもったあなた。大丈夫!
私あかねもそうよ
日頃のカンタンなケアで嫌なニオイは殆ど改善できますヨ
是非、あかねの日記を参考にしてみてください。
 

2017年10月17日

乾燥するとヒドイ!?秋冬のワキガ・ニオイ対策

こんにちは、あかねです。
わきがケア頑張ってますか

春〜夏場はきちんとしていたニオイ対策も寒くなると汗をかくことがなくなり油断しがちだと思います。
わきが・体臭に悩む方にはうれしい季節到来!ですよね。
ところが、この季節にはそうとも言い切れない重大な問題が隠されているんです。

akane-akikanso_001.jpg

実は体臭は「肌が乾燥するとニオイが強くなる」という傾向があります。
なので、冬の乾燥した季節でも悩みの種は消えないんですよね〜o┤*´Д`*├o 
でも大丈夫今回は体臭と乾燥肌の関係について解説します。その解決法もバッチリ教えちゃいますね

乾燥した肌の状態とは?

空気が乾燥すると、お肌も乾燥してかゆくなるという女性は多いですよね。
冬の空気はお肌に辛いものですネ。
私なんか背中を中心に全身が痒くなりますo(T^T)o

通常、お肌は細胞内部に水分や栄養が満ちています。
特にお肌の表面にある角質は、普段は肌細胞を刺激や乾燥から守ってくれる頼もしい存在です。
本来はですね…

しかし乾燥しているお肌は、水分が失われカサカサになっている状態。
肌表面の角質から乾燥が進みますので、皮がめくれるように角質がはがれおちてしまいます。

akane-blog_nn005.jpg


この時、肌の表面には、はがれた角質がたくさん残ります。
肌がかゆくなると、ずっとかきむしったりして白い粉が止まりませんよね。
これは角質が無数に剥がれて落ちているからです。

そして、角質が乾燥すると縮んだ表皮細胞に隙間が徐々にできてきます。
この隙間に紫外線や雑菌などの刺激を受けると肌内部までダメージを追う!

なので、乾燥を見過ごしてはいけませんね。

しかし実際には顔や手などの見える部分はこまめにケアできても、ほかカラダ全身は中々行き届かないです。

akane-akikanso_002.jpg

乾燥した肌とニオイの関係性

では、角質がはがれ粉が吹いた状態に汗をかくと、どうなるのでしょうか?
汗は水分なので、粉が水分を含み皮膚の常在菌と混ざりあいます。

皮膚の常在菌は、乾燥した状態では活動が鈍いのですが水分を含むと途端に活発に働きます。
菌は色々な成分を分解して栄養としますので、大好きな汗と混ざりあった肌の角質を分解し始めます。

そう、エサにしてるんです。
厄介だな…皮膚常在菌┌┤´д`├┐

a.jpg


この分解の時ニオイが発生!
人によってはすっぱいニオイとかチーズのようなと表現されますが、発酵した物のニオイに近いことが多いようです。

L2-fl03-5.png特に肌の乾燥が進むと、肌表面がアルカリ性に傾いてしまうため、嫌なにおいを発生する菌が多く繁殖します。
例えば黄色ブドウ球菌などは、アンモニアなどのニオイの元を作るため、繁殖すると益々やっかいな存在です。

このように普段から乾燥肌で粉が吹いたような状態が続いていると、ニオイは一年中作られてしまいます。
汗のかきにくい冬でもニオイがしてしまうのは、こうした理由なのです。

においを防ぐには乾燥対策から

ではニオイを少しでも防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

それは肌の乾燥を防ぐことが何と言っても近道になります

皮膚の常在菌のエサがなければ、分解する物がないのでニオイの元もなくなります。
まずは角質の粉が出ないように、乾燥対策をしていくことが大切です。

1480644444-831466.pngその為のケアポイントはたったの3つだけです。
是非、実践してみてください^^

point_01.pngお風呂でやさしく洗う


すでに乾燥したお肌は、角質がはがれやすい状態になっています。
この時強くゴシゴシこすってしまうと、すぐにはがれて、新しい角質ができるまで時間がかかります。

お風呂に入った時には優しくなでる程度の洗い方にして、角質を必要以上傷つけないように気をつけ、肌の保護機能を取り戻しましょう(これ一番ダイジです!)。

お風呂の温度も熱くしない方がいいでしょう。
角質がはがれているお肌は温度の刺激に弱くなっています。
いつもより1度程度温度を下げて、10分ほどゆっくり浸かることをおすすめします。

akane-blog_nn007.jpg

point_02.png保湿をする


お風呂上がりの柔らかくなったお肌には、水分が浸透しやすくなっています。
すぐに保湿をすることで、角質が守られます。

普段お使いの化粧水と乳液でもいいですし、ボディ用のクリームをつけることでも保湿できます。

App-clean-icon.png特に気になる脇の下のケアをする時には、べたべたするクリームは逆効果になる場合もあります。
脇の下は常にくっついた状態なので、とても蒸れやすく、べたつきが残ってしまうと菌が活発になるからです。

そのため保湿ケアには伸びがよく、さらっとした付け心地を重視するといいでしょう。

最近はお風呂上がりの濡れたままの肌に直接つけるクリームなどがあります。
またドラッグストアなどで購入できるベビーオイルも、同じように濡れた肌につけられます。

akane-blog_nn008.png

気軽に試すことのできるこうした商品を使って、全身の乾燥対策をしてみてはいかがでしょうか。
ワキガ強の私は、ここで2年半以上愛用しているクリアネオを即塗布します。

べたつきなし、乾燥ニオイを抑えて消臭するプロフェッショナルにココはお任せで間違いありません。
何といってもトリプル効果は手間がかからず長続きしますよね。

akane-blog_nn009.JPG

point_03.png普段から汗をかく


矛盾しているようですが、ニオイを少なくするには普段から汗をかくことも大切です。
乾燥肌の人の特徴の一つには肌の表面もサラっとして、汗をかくことも少ないようなのです。

しかし汗をかいていないと、毛穴に汚れがたまっていきます。どんどんと。
汚れがたまったままの状態で汗をかくと、皮膚の常在菌が汗と共に流れた汚れを一気に分解します。
そのためニオイがより強くなってしまうのですね

なので、「冬だから汗をかかなくて快適」と思って運動をしないでいると、ますます体臭に悩む結果に繋がります。

akane-blog_nn010.jpg


普段から汗をかく程度の運動を習慣にし、古い汚れをためないようにしましょう。
サラサラした汗をかくようになるとニオイの元も少ないと言う目安になります。


体臭と乾燥肌の関係 まとめ


今回は冬に多い乾燥肌と体臭の関係について再考してみました。
冬に体臭はなくなると思っている方も多いですが、意外と違うことがわかりますね。

女性は乾燥肌対策をしていると思いますが、私の場合クリアネオで体臭予防も同時に解決しています。
長期に渡り愛用して続けられるポイントは、一石二鳥が3鳥にも4鳥にもなる便利さと手軽さです。
めんどくさく、効果のないものはイヤですものね。



<<関連記事>>



komoko_akihuyu001.jpg
あなたは秋冬からのワキガ対策できていますか?
ワキガのニオイ対策って夏だけだと思っていませんか?
じつは…秋冬の方がニオイやすいのです(゚ー゚*?)
理由のひとつとして、夏は通気性の良い服を着るのに対して、秋冬は厚手の服やコートを着たりと通気性が悪くなるでしょう?続きはこちら


あかねの比較レビュー渾身の記事はこちら








私が2年半以上クリアネオを愛用しているのは”あるワケ”があります。

秋冬からのワキガ消臭ケア決定版<CLEANEO>

【クリアネオ】で対策3年目!2017最新情報
足臭・加齢臭一発
すそワキガやお子様にも!
リニューアルのココがスゴい
⇒新しくなったクリアネオ(動画あり)
New!ためになる!ワキガ日記

⇒クリアネオの最新情報はこちらから


クリアネオQ&Aと公式サイトはこちら


わきが、汗臭、加齢臭、足臭〜etc。クサい体臭問題まとめて解消できた!





20170829_2191098-thumbnail2-thumbnail2.jpg






posted by あかね at 13:52| Comment(0) | 私のニオイ・ワキガ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
〜ワキガ専用消臭剤レポート【Vo-002】〜

クリアネオ【CLEANEO】2017最新情報
akane-newcle_b005.jpg
クリアネオの何から何まで余すことなくレビューしました💓